研修制度の紹介

あなたへの支援の手を惜しまない。それが、アフラックの研修制度です。

40年間以上にわたって、アフラックが代理店制度で成果をあげている理由は、充実した研修制度があるからに他なりません。はじめは不安でいっぱいだった方が、時間と共に着実に販売実績を挙げていく頼もしい姿をわたしたちは数多く目にしてきました。また、モチベーションの向上、持続的な成長に備えるために、初心者からベテランにいたるまで、各々のレベルに応じた良質な研修プログラムをわたしたちは全社的な課題として常に研究し、取り組んでいます。

■初動期研修

アフラックでは、代理店にご登録頂いてから実際に開業されるまで、以下のような教育プログラムをご用意しています。

【登録前研修】

生命保険の基礎知識、アフラックの商品に関する基本的な知識、代理店の事業内容について研修します。
保険業界が初めての方に合わせ基礎から学習しますので、安心です。

【一般課程試験】

登録前研修で習得した知識に関する生保業界統一の試験です。

【登録後研修】

購買心理、主力商品の販売話法など、募集活動の基礎について研修します。


コンサルティング研修

アソシエイツの属性に応じてアフラックではアソシエイツと社員が一体となって取り組む「コンサルティング研修」を受講いただいています。

お客様に「この人の話を聞いても良いな」と思っていただくための信頼を獲得できるようになる。

お客様に「将来のライフプランに対する課題を解決したい」と思っていただけるようになる。

ご契約をいただけない場合でも、見込み客として継続して訪問することができるようになる。

ご契約をいただいたお客様から、紹介案件をいただくことができるようになる。

【研修の流れ】

保険を販売する上では、お客様のニーズに合った提案を行い、お客様に安心・満足していただくことが必要です。コンサルティング研修では、お客様のライフステージ毎の課題を導き出し、その解決策として、様々なリスクに対して総合的に保障の提案ができるような知識・スキルを身につけていきます。

また、フォローアップとして、研修時に立案したアクションプランに対する実践の振返りと、実践期間中に生じた新たな課題と対策についてのディスカッションを行い、継続的なスキルアップの機会を設けています。

【ロールプレイ中心の実践型研修】

お客様の前で話が出来るようになるためには、正しい話法の習得と、その話法を伝えられるようになるための訓練が必要です。そのために、この研修では、ロールプレイを繰り返し行うことで、実践の場で使えるレベルまで到達することができます。